外国為替証拠金取引 外為 FX 業者 比較 トレイダーズ証券 三井物産フューチャーズ FXプライム 三貴商事 ひまわり証券 大平洋物産 サイトマップ

外国為替証拠金取引(外為FX)業者の比較と選び方、外国為替初心者のための基礎知識(為替差損益・スワップ・注文の種類)、用語集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国為替証拠金取引 用語集[さ行]

■先物取引
将来の一定期日に、現時点で取り決めた価格で、特定の商品を取引する売買契約を先物取引という。取引所の参加者は額面や受渡決済日など標準化された共通の取引所のルールにおいて行う。

■先渡し取引
フォワード取引とも言う。取引日から3営業日以降の合意された期日に決済を行う予約取引のこと。

■指値注文
指定した価格で行う売買取引のこと。

■信用売り
実際に保有していない株を借りて売る(空売り)こと。少ない資金で大きな取引ができるレバレッジのこと。

■ストップロス
逆指値注文のこと。損失を一定額に限定できる。

■スプレッド
買値と売値の価格差のこと。流動性が高い状態であれば、スプレッドが縮小する。

■スワップ
受渡し期日の違う2通貨間の売買を同時にすること。

■スワップ金利
売買を行う2種類の通貨の金利差のこと。

■損切り
現在のポジションを反対売買することにより損を確定すること。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx.blog36.fc2.com/tb.php/30-30258b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。